読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタン・ゲッツを聴く

スタン・ゲッツ ファンが勝手なことをいっているブログです。

Repetition /Jimmy Gourley

Repetition

この人、なぜいきなりゲッツをサイドマンとして録音してるのかなあと思っていたら、50年代(だったかな)にゲッツと共演してるんですね。

「Embraceable you」はゲッツがテーマを半分とり、完全にサイドマンではなく少なくとも主役の1人。ソロもギターバックのリラックスした雰囲気の中できっちり1コーラスとります。ベースとピアノが半分ずつソロをとったら、またゲッツの登場。うん、存在感からして完全に主役。

名曲「I wish I knew」は自身の82年録音とは雰囲気が違うけど、やはり曲をしっかり解釈してすばらしい構成のソロになっている。こっちが81年録音だから、これで気にいって自分のアルバムに入れたのかもしれない。

 

Repetition

Repetition