スタン・ゲッツを聴く

スタン・ゲッツ ファンが勝手なことをいっているブログです。

Pick Yourself Up /Anita O'Day

Pick Yourself Up

アニタ・オデイ1956年の録音。アニタのハスキーな声がとっても魅力的な名盤。

ゲッツは5曲に参加している・・・はず。ソロが聴けるのは「I never had a chance」だけ。それもかなり短い。ヴァーヴだから契約上の問題はなかったと思うんだけど、ギャラの折り合いがつかなかったのかな。

 

まあ、ほかの曲ではバド・シャンクやフランク・ロソリーノ、ポール・スミスのソロも聴けるから、ウエストコーストのファンにはいいアルバムだけど。ゲッツ目当てでないのなら買って損をしない内容です。

 

ピック・ユアセルフ・アップ・ウィズ・アニ(Pick Yourself Up)

ピック・ユアセルフ・アップ・ウィズ・アニ(Pick Yourself Up)