スタン・ゲッツを聴く

スタン・ゲッツ ファンが勝手なことをいっているブログです。

Plays Music From The Soundtrack Of Mickey One

Plays Music From The Soundtrack Of Mickey One

おそろしくつまらない、ゲッツの名前が冠されているものの中でダントツにつまらないアルバム。二度と聴かないつもりだったけど、改めて聴いてみました。

まず、これはジャズではない。サントラ盤なのか。でもタイトルを見るとそのままサントラというわけでもないらしい。とにかくジャズでも何でもないサウンドとメロディ、そこにゲッツがいつもの調子で乗っかっていつもの調子で吹きまくる。このときばかりはゲッツのその能天気さに怒りを覚える。ちょっと待ってよ、バックを無視して好きなように吹いているけど、そうするしかないのはわかるけど、どうしてこんなアルバムの録音を受けたの?

 

思ったよりもゲッツの演奏が多く、しっかりと録音されている分、よけいこのつまらなさに憤りを感じてしまうのです。 これをユニバーサルだったかが日本で他のオケものと一緒にまとめて発売したのはちょっとどうかなと思う反面、その機会でもないとこんなもの再発するわけにいかないし、マニアとしてはやはり持っていなければならないし。

 

ミッキー・ワン+8

ミッキー・ワン+8